パルダリウム コケの壁面

前回紹介させて頂いた、
パルダリウムが完売したため、
新たに制作しているパルダリムです。2018041001

ライトをペンダント型の物に変更し、
販売する予定となっています。

今回も「epiweb」の材料を使用し、
ふんだん苔むした情景を作ってみました。20180410022018041003

自然流木ではやりにくい、
全面のコケまみれを出来るのが、
この商品の特徴ですね。

他にも小型のお持ち借り
パルダリウム(コケリウム)もご用意しております。2018041004

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>