タコが産まれました

母ダコが
頑張ってくれたおかげで、
稚ダコが産まれてきました。

母ダコが落としてしまった
卵はなるべく集めて、
産まれるまで見守りました。

そして5mm程度の子供がどんどん生まれました。

バージョン違いのナンヨウハギ

ナンヨウハギ
東アフリカ産
この産地は、
腹の下が黄色くなるのが特徴です。
5~6cm
人工飼料 OK
税込み
¥12000

タコの卵

先週の生まれた子タコは、
行方不明になり、
他の卵からはまだ生まれない。
でも中の栄養の塊と思われる白い部分は、
小さくなってる気がします・・。

熱帯魚屋店員の海水魚、サンゴ、熱帯魚、テラリウム、の飼育日記です。